フレッツ光・ひかり電話対応ルータ「RV-S340SE」がヘアピンNATに対応していない?

投稿者: | 2014/09/05

概要

住友電工ネットワークス製 RV-S340SEは、ヘアピンNAT(下記参照)
の機能がないため、同一LAN内からグローバルIPアドレスを指定して
アクセスすることはできないらしい。

ヘアピンNATとは?

ルーターのLAN側からWAN側のアドレスにアクセスしたとき,再び
LAN側に転送してくれる機能。NATループバックやIPループバック
という呼び方もされる。YAMAHA製、PLANEX製、LINKSYS製の
ルーターにはこの機能が備わっている。

自分の場合、自宅サーバーを立てた時、
ドメイン又はグローバルIPでアクセスできるかの確認が出来なかった。
正しくフォワーディングしているはずなのに何度試してもRV-S340SEの設定画面に飛ばされてしまった。
※逆に言うとRV-S340SEでは設定画面に飛ばされたら外部アクセス確認ができたということ

解決策

解決策として以下の3つがある。

  • hostsを変更する
  • ローカル専用のDNSを立てる、または、接続元で返すIPアドレスを変更する
  • 外部のプロキシサーバーを経由する

この中で一番手軽にできるのが、hosts変更なので、
今回はこれを行った。

具体的にはC:\Windows\System32\drivers\etc\hostsを書き換えるのだが、
直接編集できなかったと思う。
※管理者権限で開けば問題なし。

しかし、今回は管理者権限で編集しない場合の方法を下記に載せる。

  1. C:\Windows\System32\drivers\etc\hostsを一旦デスクトップにコピーする。
  2. コピー先(デスクトップ)のhostsをメモ帳等で下記のようにマッピングさせる。
     
# Copyright (c) 1993-2009 Microsoft Corp.
#
# This is a sample HOSTS file used by Microsoft TCP/IP for Windows.
#
# This file contains the mappings of IP addresses to host names. Each
# entry should be kept on an individual line. The IP address should
# be placed in the first column followed by the corresponding host name.
# The IP address and the host name should be separated by at least one
# space.
#
# Additionally, comments (such as these) may be inserted on individual
# lines or following the machine name denoted by a '#' symbol.
#
# For example:
#
#      102.54.94.97     rhino.acme.com          # source server
#       38.25.63.10     x.acme.com              # x client host

# localhost name resolution is handled within DNS itself.
# 127.0.0.1       localhost
# ::1             localhost
192.168.2.15       blog.mtsakana.com  #この1行を追記

 
3. 変更したhosts(デスクトップ)をC:\Windows\System32\drivers\etc\配下にコピー。
 
c:\Windows\System32\drivers\etc\hostsをコピーしたものと置き換えるかどうかを聞かれるので
はいを選択管理者権限でアクセスするかも問われるのでこれも続行で置き換える。

こうして、ヘアピンNAT機能がないルーターでも、
LAN内からドメイン指定でアクセスすることが可能になる。

解決策2と3は面倒なのでまた今度時間があるときにやってみることにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です